2007-06-06

人生を救え : 町田康・いしいしんじ

 町田康がお悩み相談に答える「どうにかなる人生」、町田康・いしいしんじの二人が街を眺め人を社会を語りながらぶらぶら歩く「苦悩の珍道中」の二本立て。

 町田康のお悩み相談というと、かなりトリッキーな回答が展開されているのではないかと思ったんだけど、意外にも誠実な相談員ぶり。といっても文面から感じられる、相談者に向かう町田氏の姿勢が誠実だということで、結果として提示される解決方法はトリッキーだとも言えるんだけどね。

 私は悩み相談というのが苦手で、相談することも、されることも滅多にない。相談する際には、自分の困難な状況を人に解ってもらえるように説明するのが面倒で、そんな面倒なことをするくらいなら自分で何とか消化してしまおうと思ってしまう。相談される側・・・ということについていえば、私の身近な友人達は私の人生の経験値の低さを知っているので、私を相談相手として選ぼうとはしない。

 さて、町田氏の悩み相談。一見取るに足らないと見える相談にも、相談者の気持ち、向かいたい方向性、悩みの底に横たわる諸事情を推し量り、なるべく希望に添える回答を導き出そうとする氏の態度は真剣、誠実。ああ、他人の問題にここまで誠実に答えて上げられる人がいるんだ、と小さく感動する。

 ただ、真剣に誠実に考えて導き出した答えが必ずしも無難で社会的に穏当なものであるとは限らないのだ。個人の悩みを解消するためには、社会的には不穏当、奇行と思われることも行わなければいけないのだから! それができないのであれば多少のモヤモヤ、不都合を受容する寛容さを持つしかない。

 この悩み相談を受け、その後心の箍を外して思い切り奇行に走った!という人はいたのだろうか? それとも多くの人が悩みを生む人間関係を受容する寛容さを身につけていったのだろうか?

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

theme : 読書メモ
genre : 本・雑誌

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

やぶからねこ

Author:やぶからねこ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログランキング
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 漫画ブログへ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
魂に喰い込んでます
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ