FC2ブログ
2020-04-25

邪悪なものの鎮め方

 「冷静でいよう」「明るくいよう」と思っていても、自分の選択や判断が果たして正しいのかどうか、ホント正解がわかんない中で不安になることもある。でも、こんな時にどうするべきかの一つの指針になりそうな本を以前読んだな、と、自分のブログの過去記事を検索する。

 内田樹氏の『邪悪なものの鎮め方』。十年ちかく前に読んだとき、こんな感想を書いていた。当時は、今抱えているもやもやとはまた別なもやもやをどうにかしたくて読んだようだ。

『邪悪なものの鎮め方』感想 http://neconohitai.blog71.fc2.com/blog-entry-523.html

ブログ過去記事より
 ・「それ」とかかわるときに、私たちの常識的な理非の判断や、生活者としての倫理が無効になる。
 ・だからといって何もしないで手をつかねていれば必ず「災厄」が起こる。

 「邪悪なもの」とはそういうものであるとし、そういうものから生き残るために著者が見つけた答えは「ディセンシー(礼儀正しさ)」と、「身体感度の高さ」と、「オープンマインド」であると「まえがき」には書かれている。

本文より
「邪悪なもの」をめぐる物語は古来無数に存在します。そのどれもが「どうしていいかわからないときに、正しい選択をした」主人公が生き延びた話です。


 うん、しっかりしよう。



FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト



theme : 読書メモ
genre : 本・雑誌

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

やぶからねこ

Author:やぶからねこ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 漫画ブログへ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
魂に喰い込んでます
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ