FC2ブログ
2020-04-18

血か、死か、無か? : 森博嗣

『血か、死か、無か?  Is It Blood, Death or Null?』 森博嗣

 フランスの修道院で発見されたベルベット ~ ハギリたちに危害を加えようとしたために停止させられたスーパーコンピュータ ~と通信した形跡のあるコンピュータ・イマンの調査のため、ボッシュ博士の要請を受け今度はエジプトへ発つハギリ。

 調査は思ったほどの成果を上げぬまま終わるかに見えたが、蘇生したナクチュの冷凍遺体、ベルベットのいた修道院のオーナの正体、百年前の殺人事件・・・様々な事柄の繋がりが見えはじめ・・・
 

 ここにきて、堰を切ったように一気に流れ込んできたなぁ、シリーズ初めの頃からチラチラと姿の見えていたあの人達の物語が。これだけ読むと百年シリーズの続編か?!と思うほど(あ~、百年シリーズ読み返さなきゃいけない)。え~っと、そうすると、ベルベットやオーロラや、アフリカのテルグのウォーカロンたちは、全体の中のどういうパーツとしてつながっていくんだ? 

 う~ん、このシリーズ、あと2冊で収束するんだろうか? いや、むしろさらに拡散するのか・・・。


 ここまで読んできて、モヤモヤする疑問がいくつか・・・

● で、結局、イマンが「人間を殺した最初の人工知能」と呼ばれた理由は? (あ~、これは今回のストーリー終盤で見せたみたいに、自己の判断でユーザーに同調しない振る舞いをすることがあるってことか・・・な?)

● ハギリ博士の夢に現れたオイルのイメージは何なの? 何かに繋がるの?

● 「デボラ」と「デボウ」の発音の違いには何か意味があるのかしらん?

● 「モラン」って誰だっけ?




FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト



theme : 読書メモ
genre : 本・雑誌

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

やぶからねこ

Author:やぶからねこ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 漫画ブログへ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
魂に喰い込んでます
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ