FC2ブログ
2019-11-23

夜行 : 森見登美彦

『夜行』 森見登美彦

 『春風の花を散らすとみる夢は
     さめても胸の騒ぐなりけり』

 夜行・・・永遠に続く夜。


 森見登美彦の物語は風景の中から生まれる。

 森見登美彦が語る怖い話は、忘れ難い大切な人、過ぎ去ってしまった時間、ここではない何処か、目を背けつづけてきた胸をざわめかせるもの、本来共にあるべきはずなのに私たちが生まれながらに失ってしまった何か・・・そういった手の届かないものたちへの憧れ、怖れ、愛しさ、悲しみ、喪失感を湛えて、ひどく切ない。

 森見氏の中にはそういう想いを掻き立てる風景が、夢も現実も含めて沢山、沢山、しまわれているのだろう。

 そして、森見登美彦の物語は、実際に見たこともないのに胸をしめつけるように懐かしい私の中の風景に根をおろし棲みつく。




FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト



theme : 読書メモ
genre : 本・雑誌

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

やぶからねこ

Author:やぶからねこ

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログランキング
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 漫画ブログへ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
魂に喰い込んでます
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ