2007-04-04

砂をつかんで立ち上がれ : 中島らも

 中島らもさんのエッセイはどれも面白くて読みやすい。読んでるこっちが「こんなに読みやすくていいの?」って不安になってしまうくらい読みやすい。

 「砂をつかんで立ち上がれ」は『書物』『印刷物』というキーワードを含んだエッセイをまとめた一冊。膨大な読書量を誇る(であろう)らもさん、本書にも子供時代に読んだ伝記、世界文学全集の類のもの、貸本マンガから、私など作者名もタイトルも聞いた事のないような珍本、奇本、企業紹介パンフレットまで幅広い書物が登場する。

 恐らくその読書経験から、高尚で難解な語彙も沢山持っていらっしゃるであろうらもさんが書くエッセイが、こんなにもわかり易く楽しいことがとても嬉しい。それこそ「軽いから軽いのではなくて、重い人に金剛力があってヒョイと飛んでみせるから軽々としている(らもさんが嫉妬さえ覚えるという田辺聖子さんの文章を評して書かれた言葉)」という口当たりの軽さなんじゃなかろうかと思う。

 他の方の作品の解説として書かれたものも本書には収録されているが、こうやって作品と切り離されて掲載されても、十分ひとつの「作品」として読めてしまう。

 面白い語り口の中にも、真摯なものがしっかり滲み出してくる。らもさんが“良し”とするもの、あこがれるもの、そういうものを語る口調はとてもまっすぐで、読んでいて何かこみあげるものがある。

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

theme : 読書メモ
genre : 本・雑誌

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

やぶからねこ

Author:やぶからねこ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログランキング
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 漫画ブログへ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
魂に喰い込んでます
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ