2014-11-22

ゲニウス・ロキ 異形建築家阿修羅帖控 : 田邊剛

『ゲニウス・ロキ 異形建築家阿修羅帖控』 田邊剛

 横分けの短髪、丸眼鏡、白シャツ腕まくり、サスペンダー、チョッキ、革のブーツ、外出時にかむっているのは山高帽かパナマ帽か?ツバの広いちょっと変わったデザインの帽子・・・帝大教授にして妖怪ハンターの異形建築家・伊東忠太の容姿・服装が私の妄想どおりで嬉しい。まさに「見たかったものを見せてもらった」という感じ。

 ただ、画の書き込みは凄いんだけど(書き込みが凄すぎて何が描かれているのかわかりづらいくらいに)、ストーリーの書き込みの方がもうちょっと・・・。地霊、神獣、怨霊、妖怪、精霊・・・忠太が相対する「この世ならぬものたち」が一体どういう存在のものであるのか・・・とか、それらを阿修羅帖に封印するさいに使っている術や道具がどういう理屈で作動しているのか・・・だとか。オカルティックな現象に対しての説明があっさりしすぎ(もしくは皆無)で、いまひとつ興が乗らない。

 ウソでもいい、本当らしい蘊蓄で私をすっかり丸め込んでほしかった・・・と思うのは、京極堂の流儀に染まりすぎているせいかなぁ。

 あとね、建築家としての側面ももっと生かしてほしかったな、とか。建築家としての仕事をしているのは第一話だけだもの。(第2話も建物が関わる話ではあるけれど)

 とは言いつつ、第4話「妖怪百鬼夜行絵巻」で、大学の新年会を抜け出し付喪神たちと交わって楽しそうにしている忠太の姿は愛しくて、「続編があるといいなぁ」とか思います。



FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : 本・雑誌

tag : 伊東忠太

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

やぶからねこ

Author:やぶからねこ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログランキング
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 漫画ブログへ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
魂に喰い込んでます
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ