2013-11-16

江戸の敵をなぜ長崎で討つのか―江戸人107の謎 : 北嶋廣敏

『江戸の敵をなぜ長崎で討つのか―江戸人107の謎』 北嶋廣敏 

 もう、ずいぶん前のことになるが、東京で一人暮らしをしていた頃、西武池袋線東長崎駅近くにある友人の下宿部屋にしょっちゅう入り浸っていた。ある日、その友人が真顔で私に言った。「『江戸の敵を長崎で討つ』の『長崎』ってここのことだよ。」

 “え、いや、その『長崎』って、出島のある、あの『長崎』のこと・・・だよね” “え? でも何? その真顔。もしかしてマジ?” “そうか、江戸時代なら東長崎のあたりだって江戸のかなり外れになるのか? 江戸からどっかの街道に出て逃げようとしてるあたりを捕まえて敵を?” ・・・激しく混乱した。何のことはない、かつがれたのである。


 本書によると、もとは『江戸の敵を長崎が討つ』と言ったのだそうだ。文政二年、見世物興行の人気を競って、江戸の職人は上方に負け、江戸を負かした上方の人気を、長崎からやってきた見世物の人気が凌駕したことから生まれた言葉だとか。

 江戸の言葉、江戸の町、江戸の職業、江戸の暮らしにまつわる107の江戸雑学を、江戸川柳に詠まれる楽しい江戸の光景なども紹介しながら、1ネタ見開き2ページ程でテンポよく読ませる。読みながら、「てやんでぃ べらぼぅめぇ」とか言っちゃう。




FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

theme : 読書メモ
genre : 本・雑誌

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

やぶからねこ

Author:やぶからねこ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログランキング
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 漫画ブログへ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
魂に喰い込んでます
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ