FC2ブログ
2007-02-21

ハプニングみたい : いとうせいこう

 マンガ家は1枚のイラストとそのイラストの製作途中のコピー数枚を作家に渡す。そのイラストの意味を説明することなしに。

 作家の手にあるのは、作成途中の状態や、一部分だけを抜き出してコピーした、謂わば解体されたイラスト数枚と、完成したイラスト1枚。作家はそれらに言葉を贈る。イラストの意図を聞くことなしに。

 絵を生業とする人と言葉を生業にする人の共同作業によって、互いの意図を超えたところでの絵と言葉の融合を図った作品・・・というところか・・・。岡崎氏が狙ったという“テレビの音を消して、CDを聴いているような”不一致の効果は出ていると思う。ただ、それが面白いとか心地良いとか・・・そういう風には私には感じられなかったなぁ。帯には「言葉と絵のメイク・ラブ」とあるけど、ホントにこれは漫画家、作家ともに気持ちの良いメイク・ラブだったんでしょうか?

 残念ながら“実験的作品”以上には思えなかった。いとうせいこう好きとしては無念。

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト



theme : 読書メモ
genre : 本・雑誌

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

やぶからねこ

Author:やぶからねこ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログランキング
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 漫画ブログへ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
魂に喰い込んでます
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ