2013-03-09

君がいない夜のごはん : 穂村弘

『君がいない夜のごはん』 穂村弘

 「食」にまつわるエッセイ集。

 自分の味覚に確信が持てない。美味しい食べ物をだいなしにしてしまう逆ソムリエとでも言うべき言葉力。自分が関わると見る間にぐだぐだになっていく食べ物。「食」に対する自分の不甲斐なさをとめどなく語る穂村氏であるが、何かを食べることのほんわかとした幸せ感は伝わってくるのだ。砂糖入りの甘い麦茶、布団の中でかじる菓子パン、半分だけめくったラップの隙間からのつつき食いなんて、世界一幸福な「食」ではなかろうか。

 しかし、巣の外に一歩でると、そのあまりに無防備な「食」の幸福は様々な危機や罠に遭遇する。どんどん巨大化していく危機、巧妙化していく罠に、穂村氏は恐怖しながらも必死の応戦を!


 ご自身の惨憺たる?「食」との戦いっぷりを見ているのは、残酷なくらいに執拗で精巧で冷静で強靭な歌人の目なんだろうに・・・と思う。「うさうさ」とか言ってウサギを撫でて見せてもダメだぞ・・・と思う。でも、その怯えっぷり、戸惑いっぷりは本物なんだろうなぁ。アンバランスな人だなぁ。魅力的で困る。

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

theme : 読書メモ
genre : 本・雑誌

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

やぶからねこ

Author:やぶからねこ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログランキング
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 漫画ブログへ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
魂に喰い込んでます
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ