2007-01-13

人でなしの恋 : 江戸川乱歩

 地元の名家の御曹司で、しかも絶世の美男子・門野に嫁入りすることになった私は19歳でぽっちゃり型で、まあ普通の小娘。

 女嫌いの変人との噂のある門野だが、嫁いでみると実に細やかな愛情で接してくれる。近くでみるその美貌は小娘の私を夢見心地にさせ、いつも物思うようなその面差しはうっとりものだ。しかし、幸せな日はほどなく破綻を見せ始め・・・美しい夫の愛情がうつろなものだと、女の嗅覚で小娘は気付いてしまう。

 美しい夫は土蔵の二階に秘密を持っている。

 話は門野に嫁いだ娘の回想の言葉のみで構成されるが、女性読者なら、ハナから妖しく耽美な秘め事を持つ美形の夫贔屓に決まってるから、嫉妬と疑念に苛まれて夫の秘密を嗅ぎまわるこの平凡な小娘のことを苦々しく思いながら読むことになる。

 だが、門野の妻であるこの小娘が延々と人の世の平凡さを曝してくれるおかげで、そのあまりの“普通さ加減”に比して最後のほんの一行、無残な姿になった人形の首を抱いて息絶える血まみれの門野の姿・・・“人でなし”の美しさが際立つ。

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

theme : 読書メモ
genre : 本・雑誌

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

やぶからねこ

Author:やぶからねこ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログランキング
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 漫画ブログへ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
魂に喰い込んでます
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ