2011-03-02

ゴドーは待たれながら : いとうせいこう

『ゴドーは待たれながら』 いとうせいこう

 待ち続けるウラジーミルとエストラゴン。待たれ続けるゴドー。

 『問題は……誰が……いつ……どこで待ってるかということなんだが。』

 “待つ者”がいなければ、“待たれる者”は存在しない。待っている人は本当にいるのか。約束の時は過ぎてしまったのか。それとも、今この時も待たれているのか。行かなければ。しかし行ってしまえば、もう“待たれる者”ではない。 
   
 『待つ者が死に絶えてしまった後の救世主』『果てしない宇宙の中に、たった一人で暮らしている神』

 宇宙そのものである者は何も見られない。
 絶対の存在はなにも認識できない。
 つまり……馬鹿同然だ。


 俺は一体誰に待たれているのだ。待たれている俺は誰だ。待たれている俺には“待つ”という希望さえ無い。

 進むべきルートの一つ一つが不可能性に塗り込められていく。逃げ場の無い袋小路。ぐるぐる繰り返される自問自答。問えば問うほど可能性は消されていく。どこにも行けない。何も起こらない。自縄自縛。

 ・・・しかし、実はこれは非常に巧妙な騙し絵なんじゃないかと思いたい気もして・・・ 何か一つ、見落としてるんじゃないか。とても決定的な何かを。見落としているその一点さえ見つけることが出来れば・・・ 「な~んちゃって!」とすべてが冗談に変わるんじゃないか・・・ とか・・・




FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

theme : 読書メモ
genre : 本・雑誌

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

やぶからねこ

Author:やぶからねこ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログランキング
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 漫画ブログへ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
魂に喰い込んでます
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ