2011-01-26

歪み真珠 : 山尾悠子

『歪み真珠』 山尾悠子

 蜃気楼というのは巨大な蛤が吐き出した気が形を成した楼閣だというけれども、ここに収められた掌編の数々も、まるで巨大な貝の見る夢があふれ出して生まれた世界のよう。

 石の台座に乗り荒野を通過する美神。人魚を殺す娼婦。水源地への途上の橋に佇む橋姫。視界の隅を侵す天使。禍々しい受胎告知。夜の宮殿で豪華な食事を食い散らかし、大理石の糞をする女王。「悪魔の誘惑を受けた聖者、というひとことで止め処もなく妄想が膨らむ者たち」・・・ははは・・・私もその一人かも。

 神々しく、怖ろしく、しかしどこか可笑し味~すべてをつきはなして笑うユーモアを含んで。

 巨大な貝の夢が産んだ歪んだ真珠。そこに封じられた世界はあまりに純潔で、汚れた指で触ろうとすると途端に変色してどろどろに崩れてしまう。少し力を加えるとパリンと砕けて散ってしまう。

 侵し難く純潔な世界。しかし、その世界を囲む結界は、背後にど~んと威容を誇るこの真珠を派生させた原典のゆるぎなく重厚な気配の前では、時に少々頼りなく、あまりに繊細・・・とも映る。




FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

theme : 読書メモ
genre : 本・雑誌

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

やぶからねこ

Author:やぶからねこ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログランキング
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 漫画ブログへ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
魂に喰い込んでます
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ