2010-10-30

エデン : 近藤史恵

 日本での、あの出来事の後・・・ ヨーロッパのチームに所属し、ただ一人の日本人選手としてツール・ド・フランスで走る白石誓。しかし、今期限りでスポンサーの撤退が決定したチームの存続は絶望的だった。監督の下した決断に、チームは結束を乱したままレースに臨む。

 そして、今大会での人気と注目を集める新人選手ニコラ・ラフォン。白石にも打ち解けて話しかけてくる彼が、人懐こさの影に隠しているもの。彼に囁かれる疑惑。

 『サクリファイス』同様、登場人物たちが置かれた心理的にサスペンデッドな緊張状態に引っ張られるように読み進める。

 『サクリファイス』よりもミステリの要素が薄い分、競技者たちの群像・心理ドラマとしての濃さを期待したのだが、主役二人以外の内面にはあまり触れられることがなく、その点では不満が残る。せめて、不協和音に軋みながらも闘う、白石のチームメイトたちをもっと深く描いて見せてほしかった。


 ストーリー終盤にニコラがつぶやく“呪い”という言葉が、彼らの世界を象徴するキーワードだろう。呪いをかけられた身で、楽園に焦がれ、楽園を目指す競技者たち。多分、その“呪い”は“祝福”とも言い換えられる。

 白石にとっての“呪い”・・・彼の背後に見える“あの人”~サイクルロードレースの世界を生きた本当に強いクライマー~の姿・・・いまだに世界を支配しているかに見える男の気配が、ストーリーを引き締めている。

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

theme : 読書メモ
genre : 本・雑誌

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「エデン」近藤史恵

あれから三年―。白石誓は、たった一人の日本人選手として、ツール・ド・フランスの舞台に立っていた。だが、すぐさま彼は、チームの存亡を賭けた駆け引きに巻き込まれ、外からは見...

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

前作同様、軽快に読み進められました。
面白いのも手伝って、三時間ほどで読み終わりました。
この作品のさらに、続きが読んでみたいです。
トラックバックさせていただきました。
トラックバックお待ちしていますね。

No title

TBありがとうございます。

「Story Seller」に書かれていた番外編も良いですよね。
プロフィール

やぶからねこ

Author:やぶからねこ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログランキング
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 漫画ブログへ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
魂に喰い込んでます
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ