2010-08-18

仏教が好き! : 河合隼雄・中沢新一

 このやわらか~いタイトルが以前から気になっていたのである。いつの頃からかうっすらと仏教への興味を持つようになり(古く?は岡野玲子の『ファンシィダンス』、最近ではみうらじゅんの影響が大きい)、いつか読もうと思っていた一冊なのである。

 しかし・・・「仏教が好き、仏教が好き、仏教が好き・・・」わくわくしながら読み始めるも、あまり読み進めないうちに半ばお手上げ状態になる。 

 「仏教とは何か」、ひいては現代において仏教に期待される可能性、仏教が担うべきものについて河合隼雄氏が生徒役になり中沢新一氏と語りあっておられるのだが、東西の思想、哲学、心理学、科学の分野までを網羅した知識の上で語られる内容はやわらかく見えてかなり難解。

 仏教との比較対象として取り上げられる様々な思想や現象、または例えとして語られる事柄の内容がどういうものなのか・・・そこんとこの知識を持たない私は、お二人が語ることを噛みしめながら考えるというレベルに達しておらず、とりあえず鵜呑みにすることから始めるしかない。これから長い時間かけて少しでも消化できるのか・・・まぁ、気長に行こう。

 一神教の宗教の“神 対 人間”のように、“仏 対 人間”とはならない仏教。一神教の宗教とは全く異なる成立ち、構造、思想、を持つ仏教は、“宗教”というより“智恵”、生命の荒野を進むための地図といった方がしっくりくるようである。お二人の対話のなかで“語らない大日如来”や「ブッダは自分が悟った内容について長い間沈黙していた」ということが語られるが、仏教とはとても個人的なものなのではないかとも思う。

 ああ、それにしても広大すぎる仏教の宇宙・・・ そこに入っていくことはできるのか? すべてはこれから、これから・・・ 

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

theme : 読書メモ
genre : 本・雑誌

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『仏教が好き!』

河合隼雄、中沢新一 『仏教が好き!』(朝日新聞社)、読了。 タイトルの柔らかさとしりあがり寿のイラストを見て買ってしまったのですが、...

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

やぶからねこ

Author:やぶからねこ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログランキング
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 漫画ブログへ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
魂に喰い込んでます
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ