2010-05-12

黄土の旗幟のもと : 皇なつき

 言わずもがなではあるのだけど、皇なつきさんの絵の美麗なことにはまいってしまう。登場人物たちの細やかな表情、細部まで描きこまれた衣装や装身具、それが身体の動きにしたがって作るしわ、フォルム・・・美しすぎて溜息がでる。

 「黄土の~」は明末、李自成の乱を題材にしたお話。悪政と貧窮に耐えかねて各地で起きた農民蜂起の軍の中でも大きな力を持った李自成の軍。その反乱軍の中にあった文系男・李信(李巌)を中心にしたドラマ。

 粗野だが抜群の行動力とカリスマ性を持つ李自成。大量に殺すことで新しい国づくりをしようとする李自成に対し、誰も殺さずに平和な世の中をと、うじうじ悩み続ける李信は、日本人好みのヒーローかも。悩み、迷いながらも時代の流れに押されるように、李自成の反乱軍に身を投じる李信。最初は李信贔屓で読んでいたんだけど、広大な大陸の風景や、街、城郭の中を騎馬で駆け戦う李自成のとても絵になる男ぶりに、だんだんと惹きつけられてしまった。

 明の武将を父に持つ凛々しい女将軍、李自成とはまた別の信念に生きる明の役人・李信の親友でもある郭鵬樹ら魅力的な人物も揃い、いよいよ物語は佳境に! というところで尻切れトンボ気味にお話が終わってしまったのはちょっと残念。

 
 その他、日本の平安~鎌倉を舞台にした小品を収録。鎧武者・束帯・水干・狩衣・直垂・裲襠・・どれもこれも美しくて、“くうぅぅぅぅうっ”てなってしまいます。

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : 本・雑誌

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

やぶからねこ

Author:やぶからねこ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログランキング
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 漫画ブログへ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
魂に喰い込んでます
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ