2010-05-01

虎と月 : 柳広司

 父は虎になった―。中島敦『山月記』に想を得たミステリー。

 なぜ父は虎になってしまったのか? その謎の答を見つけるために少年は一人旅に出る。

 答を得るために選ばれるべき正しい問い。名付ける、または名を知るということ。言葉によって認識される世界。世界を規定する言葉。虎になった父の謎を探る少年の旅は、そんな言葉をめぐる旅でもある。

 不思議な体験に満ちた旅の終わり、虎となった父・李徴が遺した一篇の漢詩は、少年の前にそれまでと全く違う姿を現す。

 
 『山月記』を出発点としているが、そのことを意識しすぎると、互いの世界を損いかねない。当たり前のことではあるけれど、全く別の独立した作品としてその結末を楽しむべきでしょう。


FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

theme : 読書メモ
genre : 本・雑誌

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

やぶからねこ

Author:やぶからねこ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログランキング
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 漫画ブログへ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
魂に喰い込んでます
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ