2010-02-10

卒業生 冬~春 : 中村明日美子

 草壁くん、佐条くん・・・いやねぇ、『同級生』『冬』あたりまでは、二人の、キラキラと光って見えるような恋愛の純粋さは、目の前に未知の未来が大きく広がっている高校時代だからこそのものだと思ったのだよ。二人が別々の道を歩くことになったとき、大切な心の中の芯として、彼らの行く先を守り照らしてくれるような恋なんだと・・・。

 でも、そうかぁ・・・草壁くん、君はこの恋を全うすることにしたんだねぇ。佐条くんを伴侶として、この先も一緒に行く覚悟を、決めていたんだねぇ。若いのにエライねぇ。草壁くん、君は優しいねぇ・・・ 君は賢いねぇ・・・。(佐条くんは、主体的に恋をしているというよりも、草壁くんが発する光を受けてほんのりと・・・輝いているように見える。)

 そして、もう一人・・・原先生も・・・本気の恋だったのねぇ。『喜怒哀楽も露出は五割』な大人の、(失恋を噛みしめる)一瞬の本気の表情が切ないことこのうえなし。

 いやぁ・・・なんとも、いい作品に出会ったときの切ない脱力感を感じながら余韻に浸っていますが、ふと浮かんでくる思いは“草壁くんみたいな息子が欲しい”っていう母親願望だったりする;;;  草壁くんみたいないい子を育てたお父さん、お母さんは素晴らしいです、ホント。

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : 本・雑誌

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

やぶからねこ

Author:やぶからねこ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログランキング
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 漫画ブログへ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
魂に喰い込んでます
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ