2009-08-29

塩の街 : 有川浩

 街中にぽつぽつと立つ塩の柱~風雨に晒され崩れかけたそれらは、かつて生きた人間だったものだ。巨大な塩の結晶が東京湾に飛来して以降、人体が次々と塩と化す怪現象~「塩害」によりかなりの人口が失われていた。「塩害」により両親を失った行き場の無い少女と、少女を拾った元自衛隊員の男。世界の終わりを前にした二人の恋。

 「自衛隊三部作」とか言うから、硬派なものを想像してたんだけども・・・あ、甘い。餡子にチョコレートソースかけたくらい甘い。うぇ。

 「世界の終わりってそういう軽い扱いなのか?!」という驚きも、二人の甘すぎる恋も、まぁ、それはそれで良いとしよう。でも、甘ったるさの中にあまりに直球な少女の願望が見えて気持ち悪い。

 発展途上の私の良いところを、誰かに見つけて欲しい。で、私の美点を見つけ、自分では気付かなかったその魅力を私に気付かせてくれるのは、能力も容姿も優れた男であって欲しい。そして、あわよくばその男に愛されたい。さらに! その有能で容姿もまずくない彼は、何故か人間関係に不器用で、私以外の人には素直に心をひらくことができないのよ!!!(=私だけの男!!!)

 ・・・これだけ少女の欲望を丸出しにされると、さすがにひきます。(作品として欲望丸出しって意味であって、物語の中の女の子が欲望むき出しなわけじゃないですよ。)

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

theme : 読書メモ
genre : 本・雑誌

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

やぶからねこ

Author:やぶからねこ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログランキング
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 漫画ブログへ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
魂に喰い込んでます
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ