2009-07-25

パイドパイパー : 浅田寅ヲ

 年代不詳。中学生集団と町の少年自警団の、日々凄惨な抗争で流血沙汰が絶えない東京深川周辺。恐怖と破壊に引っ掻き回される日々、ぐっちゃぐちゃに他人を壊しながらも、大切なものを守ってる聖なる暴力少年たちの物語。

 「痛いからヤメテーッ!」って声も干上がっちゃうほどのヴァイオレントさ。だけど、何か・・・切な暖かい話なの。

 
 あえて言い訳はすまい。私がこのコミックに夢中になったのは、明浩のフェロモンにやられたからだ。中高生が暴れまわってる中で彼だけオヤジ?(といっても30手前?)らしいけど、やっぱね~、10代とは圧倒的にフェロモンが違うんだよ。クールで無口で表情読めない男だけど、彼なりに小さくボケたりツッ込んだりしてるし。絶対シャレも分かる人なんだよ。最後のねぇ~ 大きな戦いを前にした、否が応でも気持ちが高ぶる昂ぶる瑛二や尼龍との再会シーンに、彼、ちっとも顔見えてないんだけど・・・いいの、あの襟足だけで軽くクラッといってしまうの。


【尼龍(ナイロン・ナイくん)】高校生だけど、元LAギャングの人。物凄く強い。放っとくと命に関わる危険な事態ばっかり引き起こしたり巻き込まれたりするので、彼を心配する母の意向により、少しでも平穏な地域へと世界中の親戚をたらい回しにされている。体力勝負の乱暴モノみたいではあるけど、行く先々の言葉をマスターしてるし、母国語だったらものすごくきちんとしたことしゃべってるし、すご~く周囲の空気読むし、家族思いで友達思い・・・すっごく頭よくて優しい良い子。

【瑛二(ヨンイ)】みんなから妙に愛されてる平和な眼鏡っ子(明浩くんにはバイクで轢かれたりするけど。故意に。)。基本、まったりした子なんだけど、周囲の暴力少年たちが引き起こす、理解不能、収拾不能な事態に追い込まれすぎちゃって、ストーリー中2回くらいキレる。尼龍、夏比古とは同級生。夏比古曰く「ある意味最強」。

【高橋くん(タカハシくん)】身体はとってもちっちゃいけれど、強くて侠気あふれる自警団「357」の総括。瑛二や夏比古の仲良しさん。志半ば、惜しくも1巻で死亡。国籍は中国。

【小春(シウチョン・コハル)】「357」二代目総括。「人間枠はみ出しちゃった人」「標準設定が非人道」と言われる武闘派鬼畜の割りには、かつて「血も涙も無い人」だった尼龍には歯が立たず。男前なのだが、尼龍に顔を中心にやられた為、登場シーンの3分の2くらいはスケキヨ状態だった。

【知彦(ジオン)】瑛二の年の離れたお兄ちゃん。多忙で厳格な大人。多分とっても情の濃い人。

【25号】焼却炉に産み捨てられ、ロシアの「臓器牧場」で飼われていた。名前はない。世界の全てを憎悪する最凶の少年。自分を保護し、気にかけてくれる知彦のことだけは大事に思っているらしい。

【明浩(ミョンホ・あっくん)】経歴不詳だけど、夏比古によると「人殺しのプロ」。殆ど表情を変えることがないが、その極少の表情変化に深い味がある。前述の理由で、今作中私が一番好きなキャラである。

【夏比古(ナツヒコ)】年中黒づくめ。雅楽のお家に生まれたお坊ちゃんだけど、自ら笛の吹けない体にしてしまった。フェミニンさんな見かけながら暴力王子。屈折しすぎてて訳わからない子だけど、友達には物凄く優しい。でも、あっくんには八つ当たりで酷いことしたりする。ことある毎に身体のパーツが無くなっていく。痛々しくて見ていられない。


 ページ開けるといきなり顔にモザイクかかった中学生が明浩くんに蹴り倒されてます。尼龍は、やっぱ顔モザイクの中学生集団相手に破壊行為の真っ最中で、夏比古は帰国するなり掌にボウガンの矢貫通。

 何の前フリも無くジェットコースター発進しちゃってるっていうんでしょうか・・・物凄い疾走感です。

 起こってる事態や、登場人物たちの背景については、あんまり事細かには語られません。間に挟まれる回想シーンや、周囲の人たちの言葉から察するのみ。説明欠けたまま事態が進んじゃってるとこが、ぅわんっと酔ってしまいそうなスピード感を生んでます。

 東京での少年達の抗争とは別に、本当にするべき戦いを背負っていた夏比古。友達にさよならを告げて夏比古が姿を消して数年。最後の戦いを前にした再会。嵐の前でありながら、みんな穏やかな顔してるのってがずるいのよ~。ぐすん。

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

theme : マンガ
genre : 本・雑誌

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

やぶからねこ

Author:やぶからねこ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログランキング
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 漫画ブログへ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
魂に喰い込んでます
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ