2009-07-15

アテルイ三連発~その2 アテルイ : 中島かずき

 征夷大将軍・坂上田村麻呂と蝦夷の長・アテルイ。二人の英雄が火花を散らす! 実際の舞台は見ていないけど、美男二人がコスプレ的に華麗な衣裳で立ち回る様はかっこ良かっただろうなぁ。

 アテルイが神に呪われた男であり、また大和に対する蝦夷の民という“まつろわぬ者”であるということで、「神-人-鬼」の構図がドラマの中に自然に生きてくる。そして、神にも鬼にも依らず、人としてまっすぐに立つ田村麻呂(姿勢がいいというわけじゃない、という細かいギャグが盛りこまれたり)。

 この芝居、歌舞伎的に仕立て直して、歌舞伎役者が演じる舞台としても見てみたいなぁ。

 男を想う一途さに、魂だけが男のもとへと駆け出してしまう女や、妖しげな術を使う敵役なんてのは、まんま歌舞伎にしてもアリだし、狡賢く立ち回っていた小者やとぼけた剽軽者の、一転して感動的な最期なんてのは歌舞伎役者も得意とするとこだと思う。

 あとは二人のヒーローの対比や、新感線の洒落っけが、どう歌舞伎的に消化されるか。染五郎さん、やって♪

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

theme : 読書メモ
genre : 本・雑誌

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

やぶからねこ

Author:やぶからねこ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログランキング
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 漫画ブログへ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
魂に喰い込んでます
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ