2009-03-28

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない : 桜庭一樹

 『生き抜けば大人になれたのに・・・・・・』


 この小説を読んで、「生き残った子ども」が発することの出来る言葉は、主人公の少女達の担任教師が呻くように吐き出したこの一言と同じ言葉だけだろう。 

 大人がいいものか、そうでもないものかは置いといて・・・生き残った子どもは、大人というまったく別の生き物になるという事実だけ。


 現実の生活に効く「実弾」を手に入れるべく奮戦した子。とりあえず手元にある砂糖菓子の弾丸をやたらに撃ちまくった子。両手だらりん戦法で世界とわたりあおうとした子どももいたかもしれない。

 生き残って別の生き物になってしまった子どもは、自分が戦ってきた戦争のことを、うすぼんやりと、甘ったるくしか思い出せないから、誰かがその悲惨な戦争のことを書きとめておかないといけない。

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

theme : 読書メモ
genre : 本・雑誌

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

やぶからねこ

Author:やぶからねこ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログランキング
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 漫画ブログへ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
魂に喰い込んでます
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ