2009-03-18

すべてがFになる : 浅田寅ヲ ・ 森博嗣

 面白かった。人気小説のコミカライズというだけにとどまらず、独立した作品としても楽しめるのは、浅田寅ヲ氏の作家としての力量の成せるとこだろう。文字で書かれた視覚的イメージを実際に“目で見る”絵で表現してしまう腕前、漫画で描くにふさわしくストーリーを再構築するセンス、どちらも素晴らしい。

 原作で印象的だったあれやこれやの台詞はきっちりちりばめられつつも、森ミステリの醍醐味(であろう)、ミステリ+αのα部分が多少削り落とされているので、謎解きの部分が強調されシンプルなミステリ作品に仕上がった感じがする。

 シリーズでずっと読んでいくなら、人物・物語の裏、ストーリー以外の部分にもボリュームのある小説の方が面白いのだろうけども、単独で読むならこのくらいシンプルでスピーディなのがいい。ただ、場面転換がちょっと荒々しい部分があるので、原作読んでいない方は戸惑うこともあるかも。

 犀川先生・・・アゴ下のちょっとした“たるみ”が愛しい。小説を読んでる時の私のイメージではホントにさえないオッサン(見た目はね♪)だったんだけど、・・・うん、うん、浅田氏の描く犀川先生・・・うん、うん、このイメージの方が断然しっくりくるね。これなら萌絵との微妙な関係もすんなりのみこめるぞ。私のイメージしてた先生ではどうも気持ち悪くてな~

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

theme : 漫画の感想
genre : 本・雑誌

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

やぶからねこ

Author:やぶからねこ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログランキング
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 漫画ブログへ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
魂に喰い込んでます
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ