FC2ブログ
2009-02-11

水に似た感情 : 中島らも

 タイトルが印象的 ~ 「水に似た感情」。怒りの涙、もどかしさの涙、哀しさの涙が流れきった後に、ただ流れ続ける、透明な水のような涙。

 これは、小説というよりも、一種の装置、あるいは儀式のようだ。


 鬱気質をアルコールで持ち上げつつ、芝居の台本を口述筆記で仕上げたその朝、取材旅行の為にバリへと旅立ったモンク。

 バリ到着後から、モンクに波状攻撃で襲い掛かる数々の体験。不甲斐ない取材スタッフ ~ トラブルだらけの取材 ~ 躁転して上がり続けるモンクのテンション ~ 不思議体験 ~ 水のように流れる透明な涙 ~ 地獄のミーティング ~ バリの夜と、その夜を彩る光 ~ マリファナの煙 ~ 真実を告げる夢  

 そこに書かれていることが本当なのか、嘘なのか。そんなことは、とりあえず考えなくて良い。

 モンクが見た風景を、モンクが見た光景を、モンクが見た幻を、モンクが聴いた音を、モンクが感じた怒りを、モンクが流した涙を、モンクが口にした言葉を、ただ、ただ、なぞるように読めば良い。その時、私に訪れる感情。それをただ、ただ、味わえば良い。


 ある心の状態を、ある感情をもたらすための、これは装置、もしくは儀式なのだ。

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト



theme : 読書メモ
genre : 本・雑誌

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

やぶからねこ

Author:やぶからねこ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログランキング
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 漫画ブログへ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
魂に喰い込んでます
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ