2008-10-25

みずうみ : いしいしんじ

 満ちては引き、満ちては引き・・・繰り返す、繋がっている、停滞と胎動、死の沈黙と生の息吹、残酷な破壊と逞しく輝く創生。

 何処とも知れないみずうみのある村に
 タクシー運転手の男の体に
 ニューヨークのアパートに
 ラ・アバナのホテルに
 カンクンの地下洞窟に
 松本で暮らす夫婦のもとに

 “コポリ・コポリ”と満ちては溢れていく透明な水。溢れる水は、出口の開いた場所に雑多なガラクタと、時間も空間も超えた記憶をもたらし、水がひいた場所には冷たい停滞が訪れる。

 すべての出来事は、長く長く繋がりあった、織り上げられた一枚の白い布のような、その一部。

 
 いしいしんじさんの書くおはなしはつかみどころがない。この世に起こり得ることそのままを切り取ってきたかのような・・・。そこに“たぷん”と身を浸す。頭でなく全身で“わかる”という体験をたくさん持っていないと届かない・・・。

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

theme : 読書メモ
genre : 本・雑誌

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

やぶからねこ

Author:やぶからねこ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログランキング
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 漫画ブログへ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
魂に喰い込んでます
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ