2008-06-28

粋にいなせに三津五郎 : 坂東三津五郎

 昨年、歌舞伎座の納涼歌舞伎で見た三津五郎さんは素敵だった。その存在感には圧倒された。

 三津五郎さんと言えば、以前はテレビで拝見することの方が多かったし、その巧みなトークぶりに、どこかふわふわとしたお坊ちゃまにして器用なタレントさん~というイメージが強かった・・・というのが正直なところだったけど、いやいやとんでもない。

 なんだか壮絶なまでにややこしく荷が重そうなお家柄。その上、見上げるほどに高いプライドと、やわらかい物腰に包み込もうとしても溢れ出してくる自意識。それだけのものを裏打ちする育ち、経験、環境。こりゃ相当に面倒くさい人だぞ~と思えてきて、読みながらニヤニヤしちゃいました。

 歌舞伎以外のフィールドでの活躍も華々しい三津五郎さん。歌舞伎ファンの裾野を広げるのに果たされている役目は随分と大きいのではないかと思うけれど、彼の本音は「沢山の人に歌舞伎を身近に感じ、楽しんでもらいたい。」っていう所よりも、「アナタたち、歌舞伎を楽しみたいなら、もっと勉強して目を肥やしてからいらっしゃい。」ってとこにあるんだろうなぁ・・・ってことが言葉の端々にアリアリで、ここでもまたニヤニヤしてしまう。

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

theme : 読書メモ
genre : 本・雑誌

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

やぶからねこ

Author:やぶからねこ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログランキング
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 漫画ブログへ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
魂に喰い込んでます
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ