2007-09-15

上空の城 : 赤江瀑

 記憶の中にまざまざと浮かび上がる大天守。絵に描けるほど細部まで見える、窓の無い黒々としたその姿はしかし、実在するどの天守閣とも異なっていた。黒い大天守は狂気の産物か、それとも歴史の謎を封じた鍵か。

 謎を追う中で目にした「黒い姫路城」の絵図。天空高くそびえる天守閣は人ならぬ魔の領域のもの。天守に巣食う魔性や怪を封じ込めた「影の城」。

 夏の日のめくるめく光の中に、過去と現在が、現と魔の刻が交叉する。

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

theme : 読書メモ
genre : 本・雑誌

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

やぶからねこ

Author:やぶからねこ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログランキング
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 漫画ブログへ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
魂に喰い込んでます
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ