2007-07-28

四畳半神話大系 : 森見登美彦

 事によると私は、幻と言われる「薔薇色のキャンパスライフ」を手に入れることも出来たかもしれないのに・・・。大学三回生の春までの二年間、実際私が狙い澄ましたように行ってきたのは社会的有為の人材となる為には不要なことばかりであり、私の横には人の不幸でご飯が三杯いける、悪意いっぱいの妖怪めいた男がへばりついている。

 なぜ私は斯くも呪われた状況にあるのか? 私は何を間違えたのか? もしもあの時違う選択をしていたとしたら・・・?


 時空を超えて増殖する、誇り高くも滑稽で、そこはかとなく哀しくも愛しい男子大学生の四畳半世界。

 果てしない四畳半一周の旅から生還した男は、彼を呪われた生活に引き込んだ、妖怪めいた男の正体が実は愛情溢れる友人であったことを知る。ああ、これは『青い鳥』のお話か・・・。

 
 ・・・何ともむさくるしく、痛々しい男の話で、現実で彼に出会ったら、上手く対処できるかどうか自信は無いけれど・・・やはりどこか愛しく思うところはあるんですよ。願わくは、大変な旅を終えた彼を、大いなる愛情をもって過去の過ち込みで抱きしめてくれる、黒髪の乙女の現れんことを。

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

theme : 読書メモ
genre : 本・雑誌

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

やぶからねこ

Author:やぶからねこ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログランキング
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 漫画ブログへ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
魂に喰い込んでます
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ