FC2ブログ
2008-02-09

現実入門 ほんとにみんなこんなことを? : 穂村弘

 自称「人生の経験値」が極端に低い大人・穂村弘。「現実」が恐くてしかたがないほむらさんの前に、聡明で凛々しく美しい女性編集者・サクマさんが現れ、姉のように恋人のように、立ち竦むほむらさんの手を引いて、「現実」の世界へと旅をする。「現実」って言っても献血とか、合コンとか、モデルルーム見学、とか、占いとか、健康ランドとか、子供と遊ぶとか・・・。

 サクマさんと旅した「現実」は、やっぱりちょっと恐かったけど、何とかクリア出来て・・・。「現実」の中にいるサクマさんはキラキラしていて・・・。ほむらさんは、あんなに恐かった「現実」に、ほんの少しさわれるようになりました。

 って! なんだこれ? まるで良く出来た大塚英志のお話しみたいじゃないか? 「くもはち」の構図とそっくりじゃないか? ふ~ん、それで「現実」にさわれるようになったほむらさんは、ライナスの毛布・サクマさんを手放して、数年前には逃げ出してしまった「生活」を、ぎこちないながらもついに始めることになるんだ。ふ~ん・・・。

 「人生の経験値が低い」「現実が恐い」なんて言いながら、穂村さんは現実が嫌いなわけでも、現実に無関心なわけでもでもなくて、ホントのところは現実世界に興味津々じゃないですか! それなら「人生の経験値」なんていとも容易く上げられるじゃないですか? これからはどんどん浮世の垢のついたおじさんになってください。もう「経験値の低さ」はネタにできませんよ~ ふふふン。


 かつて、大槻ケンヂは「『現実』の恐怖に抗うには何が必要か? それは『テンション』だ。 無理から自分のテンションを上げ、人生を戦え!」と説いた。私は、「経験値の低さ」をちらつかせ、女性に手をひいてもらう穂村氏よりも、このオーケンの態度を断固支持する! (穂村さんも、おもしろいし、何となくしたたかそうで好きですけどね。)

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト



theme : 読書メモ
genre : 本・雑誌

プロフィール

やぶからねこ

Author:やぶからねこ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログランキング
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 漫画ブログへ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
検索フォーム
カレンダー
01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
魂に喰い込んでます
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ